この間タクシーで携帯電話を無くした。非常に困りました| ホーム | この間、通販生活という本を読んだ。色々な商品が上手に紹介されていて面白かったよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルビデオ店でアルマゲドンという映画を借りて見たよ

今日はレンタルビデオ店でDVDを借りた。

アルマゲドンという映画を借りたよ。

これはちょっと前の映画

しかし、とても面白いと友達にすすめられて借りました。

○○さん、アルマゲドンって映画を見たことがある?

ん、名前は聞いたことがあるね。

けど、見たことはないな~。

面白いの。

うん、面白いよ。

ブルース・ウィリス ベン・アフレック リヴ・タイラーといったアメリカのトップスターがでるだけど、とっても面白よ。

ぜひ、見てみるといいよ。

そうすすめられた。

そこで近所のレンタルビデオ店に行ってその映画を借りたよ。

そして家で見たのですが、この作品面白いですね。

これは地球に隕石が落ちてくる映画

1998年にバスケットボール大の小惑星が降ってきたことで物語は始まります。

その小惑星が落ちてきた時に、非常に大きな隕石が後で落ちてくる事が分かります。

そこで急遽この隕石をどうにかしようとします。

隕石は非常に大きい。

核爆弾で爆破しようとしてもあまり効果がない。

そこで直接、隕石の近くまで行き核爆弾で破壊ことにする。

そんな映画でした。

この映画の一番の魅力は最後辺りの部分。

主人公のブルース・ウィリスが、「爆弾がリモコンで動かなくなったので、残る」と言います。

この部分がすごく感動しましたよ。

涙がでましたね~。

ブルース・ウィリスが地球と最後の通信をする。

その際の娘とのやり取りが泣けましたよ。

アルマゲドンという映画はとても面白かった。

これをすすめてくれた友達には感謝しています。

スポンサーサイト

おすすめサイト一覧

カテゴリ

最新記事


この間タクシーで携帯電話を無くした。非常に困りました| ホーム | この間、通販生活という本を読んだ。色々な商品が上手に紹介されていて面白かったよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。